神奈川県立保健福祉大学実践教育センターで医療安全管理者養成研修を担当

2018年1月20日、神山資将は、佐々木由惠(日本社会事業大学)と、神奈川県立保健福祉大学実践教育センター医療安全管理者養成研修「安全文化の醸成3」科目の「多職種連携による危険予知とその対応」「リスク評価法」の授業を担当しました。

2018(平成30)年1月20日 知識環境研究会 広報部

トップページ > お知らせ一覧 > 神奈川県立保健福祉大学実践教育センターで医療安全管理者養成研修を担当

弊会の研究調査、取組みに関してのお問合せは

お問合せフォーム からご連絡ください。